栄養素API

by

STANDARD + SURPRISE + SUPPLY

栄養素API

食品流通に新しい安心を提供します。


栄養素APIを用いると、例えば飲食店メニューの一つ一つの商品にQRコードを発行し、読み取ることで使用されている食物アレルギー反応の恐れのある食材や栄養素の一覧をjsonフォーマットで取得できます。
汎用性の高い形式(jsonやXML)で提供することにより、WEBや様々なアプリケーション、端末での実装が可能です。

体調管理、栄養価や血糖値の管理を必要とする持病の人にも有益です。

小さなの中華料理屋のメニューにも、大手ファミリーレストランやコンビニで売られている商品全てにも応用可能なので、全世界の飲食業に栄養素APIを導入してもらいたいと思います。

簡単な利用登録で、QRコード生成をするための管理ツールをお使いいただけます。

お問い合わせ

注文の多いお客様をお待ちしております。
何なりとお問い合わせください。


※折り返しの連絡は@stansupp.comから差し上げます。メールを受信できるようにメーラーの受信設定をご確認いただけますようよろしくお願いいたします。